e-flow

e-flowの特徴

大自然のパワーを独り占めする最強の薪風呂釜です。
e-flowは、究極のアウトドアを満喫するために生まれた薪で沸かすタイプの露天風呂です。
薪を燃やす部分(燃焼室)が、湯船の内側にセットされ、直接水を温める効率のよいシステム。
それゆえに外観もスッキリとしており、現在日本で人気の“グランピング”や従来型のキャンプサイト、別荘の庭におしゃれにフィットします。
(※浴槽は別売または各自のご用意で)
また、既存のバスタブや木桶、その他古いタンクなどにヒーター部分を設置すれば時と場所を選ばないため、災害時等の入浴にも機能を発揮します。
e-flow

製品サイズ

ヒーター部(燃焼室)2人~5人用    
高さ:800mm-1200mm
(浴槽のサイズに合わせる)    
長さ:630mm 幅:215mm(基本参考値)

e-flow

事例紹介

キャンプ場や災害時の入浴など様々なシーンでご利用いただいております。

動画でご紹介

先日開催された体験会のひとコマです。
体験会 野外風呂

神奈川県のキャンプ場にて体験会を実施しました。(水着着用)

体験者さんからの感想

●『キャンプの新たな醍醐味に』
これまでキャンプと言えば屋外での開放的なバーベキューに星空を見ながらのコーヒー、テントに泊まるという非日常の体験が醍醐味でした。
e-flowは、BBQで満腹になったあとその場でザブンとお風呂に入る体験ができキャンプの新しい醍醐味だと思いました。
●『小川のせせらぎ、鳥の声』
キャンプサイトの景色を眺めながらの入浴はついつい長風呂になってしまいます。
お風呂を湧かしている間にも、子供や大人が目をきらきらして、これ何ですか?と訪ねてきたりして交流できたことも思い出になりました。
●『いつものキャンプサイトが特別な風景に』
見慣れたキャンプサイトの風景も暖かいお風呂に浸かってその目線で眺めるといつもと違った景色に感じられました。
子どもたちが待ちきれずに早々と水着になって、「まだー?」と言って何度もお湯に手を浸けていました。
●『湯船全体の温もりでリラックス』
湯船の中で温めるので、下から沸かす五右衛門風呂と違いお風呂全体が温かく、しかもスタイリッシュですね。
---はい、湯船の中に風呂釜があるので、薪が燃え尽きても長時間お風呂の温度を保つことができます。

更新情報・お知らせ

2020/10/19
先日の体験会を開催しました。その様子を追加しています。NEW
2020/03/27
【e-flow】ホームページを開設しました。

» 過去ログ